漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

人間関係 仕事関係 漫画

劣等感を無くしたい!出来るだけ無くす方法とは?

更新日:

劣等感がなかなか拭えなくて悩んでいる人はとても多いと思います。
自分に自信を持っても「調子に乗るな」止めを刺されるので
困ったものです。
どうも世の中では自信が無くて当たり前と言う
風潮がかなり多いんですよね。
しかし、自信が無くても生きにくいのは事実です。
筆者なりに考えていきたいと思います。

協調性と劣等感

分かりやすいのでお勧めです!

世の中ではとても人の自信を削ぐような発言をする人が多いです。
それはなぜなんでしょうか?

筆者なりに考えてみましたが、どうも小学校の頃から
教え込まれてきた「協調性」だろうと思います。

とにかく小学校のうちから「人と同じようにしなければいけない」とか
「みんなと一緒に」と言う事がとても大切とされてきました。
そういった思想を叩き込まれた結果、ちょっとでも人と違う人が
出て来たりすると
とても目立つし、最悪の場合は袋叩きに遭ってしまいます。

私も知らず知らずのうちにこういう思想で洗脳されていましたが
最近の教育論の矛盾がネットで取り上げられてきたので、ようやく洗脳が
溶けてきたような気がします。

もうそういう教え込みはやめて欲しいですよね!

クレイス君
クレイス君
なんかさ、先生から「みんなと一緒に」とか
良く言われなかった?
リトスさん
リトスさん
すっごく言われてたわ!だんだんと知らん間にみんなと合わせるのに必死やったな!
クレイス君
クレイス君
俺もそうだったよ!人と同じじゃないと誰かが怒りに行くとかそういうのもあったな
リトスさん
リトスさん
何で個性をつぶすんやろうな?

けなす人、マウントする人には注意!

劣等感が強い、または自分に自信が無い人は
こういうけなす人や、マウントする人には注意が必要です。

なぜなら、一緒にいると逆効果どころか、自分自身が
みじめになってしまうからです。

けなす人は、とことん人をバカにするのが生きがいだし
マウントする人は、同じでなければいけないと言う意識が強いため
どんどん自分の意志と言うものが無くなってしまいます。

こう言う人は話半分で聞くのが良いですが、対抗するには決して
否定してはいけません。
泥沼化になってしまうからです。
この2つのタイプの人は、揺るがぬ信念がとても強いため、
覆されるのを酷く嫌うのです。

人にダメージを与えるものなのに、本当は信念じゃないですよね!

リトスさん
リトスさん
オカンから聞いたんやけどさ、当時の女子同士って
学年が変わるとファンシーショップに行って親しい友達と同じキャラクターの文房具を揃えるのが流行ってたんやって!オカンはそんなん
しなかったとか言ってたけどな~
クレイス君
クレイス君
あ~それが協調性が根付いた証拠だよ!もうその時点で洗脳完了だよね!
リトスさん
リトスさん
あとさ、人と同じやないと納得しない人も結構いるなぁ
クレイス君
クレイス君
そういう人が大人になったらマウントしたり人を卑下するんだよね!
リトスさん
リトスさん
あ~なるほど!早く気付いてて良かったわ~

劣等感が強過ぎると…?

長年にわたってけなされ続けると、だんだんと自我が無くなっていきます。
「どうせ何をやってもダメなんだから」と言う考えが染みついているので
自分で決める事も出来なくなるし、行動も出来ません。

と言う事は、「思考停止」しているのです。
こうなってしまえば、指図しやすいし言うがまま操られてしまいます。
実は私もつい数年前まではそうなっていました。

なので、「私はもうダメなんだ」と言う考えは危険です。
思考停止している状態でもどこかに不安はあったんですよ。
正直言って、思考停止している状態は、あまり良い事に恵まれず
トラブルが多かったです。

少しずつでも行動を起こそうと思って、マウントしてくる人や
自分にとってマイナスになる人を断捨離しました。
そうすると、少しずつなんですが、新たな親友が出来たりして
良い事が増えて来たんですよ!
本当に不思議ですよね!

リトスさん
リトスさん
だいぶ前から思うんやけどさ、ガンダムとかエヴァンゲリオンとか
根強い人気があるわな!これは主人公に共通点があるねんな…何か分かる?
クレイス君
クレイス君
どっちも厨二病(笑)ガンダムは初代のアムロはシンジに似てるよね!
リトスさん
リトスさん
さすが…当たりやわ!私はあんなウジウジしている人は苦手やけどな…
どっちも自分に自信が無い人やなぁ…
クレイス君
クレイス君
特にガンダムは凄いよね!もう40年も前から気の弱い男を主人公にするのは
斬新だね!人気が出たのも分かるよ!
リトスさん
リトスさん
アムロもシンジも気が弱いし、思考停止してるやん?だからニュータイプになれたし、オヤジの言う通りエヴァにも乗れたんやな!

劣等感を無くすために

少しずつでも良いから行動を起こす事です。
思考停止をしている状態では、なかなか動く事が出来ませんが
少しずつなら出来ます!

このままではダメだ!と思ってたならなおさらですね!

劣等感が強いままだと自分自身も幸せになれません。
いつまでも人のあやつり人形にはなりたくないはずです。

劣等感を無くすと言う事は、自分自身に自信を付けさせることです。
何かをやり遂げて、何でも良いから結果を出す事ですね。

あなたの好きな事、または興味がある事は何ですか?

何かを始めるには楽しくやる事が大切です。
好きな事をけなす人も必ず現れますが、どうしてもやりたいと言う気持ちを
大切にしていたら良いんです。鵜呑みにしないようにしましょう。
表向きには肯定だけしておいて、あとは受け流しましょう。

結果さえ出れば、人は納得出来ます。
それ向けて頑張りましょう!

クレイス君
クレイス君
今はもうオタクさんをバカにする風潮は減ったよね!
リトスさん
リトスさん
私らもしっかり身だしなみしてるもん!最近の女オタクさんが頑張っているお陰もあると思うよ!
クレイス君
クレイス君
会社の上司やらが言ってたんだけどさ、20年以上前のオタクさんは身だしなみや服装は何も気にしないから、あまり良い様に見られないなと言ってたよ。女子の一部はヒラッヒラのピンクハウス着てたとか言ってたな
リトスさん
リトスさん
だいぶ変ったんやな!コスプレイヤーさんのレベルも凄いもんな!
クレイス君
クレイス君
身だしなみなども変わってきたと言う事は、自分に自信が付いてきたと言う証拠なのかもね!

まとめ

学校での教育論「協調性」のおかげで自信が無い人が
増えてきています。おそらくずっと昔からあったんですよね。

そんな変な風潮があったため、マウントしたり、パワハラなども
起こりやすかったと思います。

すでにおかしいと思われている方は多いと思いますが
おかしいと思ったらすぐに行動を起こす事をおすすめします。
行動を起こして、結果を出しましょう!
そしてギャフンと言わせるように頑張りましょう!私も頑張ります!

-人間関係, 仕事関係, 漫画

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2020 All Rights Reserved.