漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

シュール 少女漫画 漫画 漫画家さん2世漫画

「翔んで埼玉」の作者、魔夜峰央先生の長女山田マリエさんの漫画が面白いです! 感想などをお伝えします。

更新日:

「魔夜の娘はお腐り申しあげて」が大人気だそうです!気になったので早速Amazonで注文しようとしたら紙媒体は売り切れで、入荷待ちだったんです。なので電子書籍で買いました。読んでみたらやはりとても面白く逆に読むのがもったいなくなりました(^-^;
お父さんの魔夜峰央先生のエピソードも合わせて、色々と書いてみます!

魔夜一家について

一言で言えば、このご家族はとても個性的です!

お母さんの芳美さんは元バレエダンサーでバレエに人生をかけている人で
現在は「山手バレエ・ハウス」の先生です。

お父さんの魔夜峰央先生は言わずと知れた大御所漫画家さんです。

長女の山田マリエ先生(本名山田眞里江さん)は2017年にエブリスタと言う無料アプリで「魔夜の娘はお腐り申しあげて」が連載されました。
マリエ先生は1987年生まれですので、現在32歳です。

長男(山田マリエ先生の弟さんに当たります)の眞央さんは
3歳差ですので、現在29歳ですね。
(さすがに生年月日までは分かりませんでした)

実は、このご家族は全員バレエをやっています!
お母さんの芳美さんは元プロバレエダンサーだっただけに
とてもお綺麗です。
芳美さんは本当にバレエ一筋で、話題はバレエの事ばっかりです(笑)
時々それにマリエさんは戸惑うそうです(^-^;

何と、お子さんであるこのご姉弟さんお2人とも美男美女です。

綺麗な方ですよね!

引用元 風水師織路由麻さん

マリエさんは明るい女性に見えますが、それとは対照的にマオさんは
クールで何を考えてるか分からないタイプです。

山田マリエ先生が腐女子になったきっかけ

1990年代終わり頃に本格的BL雑誌「麗人」に魔夜先生の
「サプライズホテル」が連載されていました。

サプライズホテル /竹書房/魔夜峰央posted with カエレバ

私はこの漫画を持ってましたが、いつもの魔夜先生の漫画+ちょろっと大人向けがありましたね(笑)
かなり面白かったので、繰り返し読んでました(^-^;
お話は一条京也(女性好き)と海音寺隼人(男性好き)のお話です。
特に京也さんはBL展開があると、嘔吐してしまうくらい拒否反応を起こします(^-^;

※麗人は1995年に竹書房から創刊して、現在でも発行されている老舗雑誌です。

当然、漫画家さんは連載している雑誌は自宅に送られてくるんですが
偶然これをマリエさんが見てしまったのがきっかけでした。
(当時マリエさん11歳ですよ!刺激が強かったのではないでしょうか?)

「麗人」は普通のBL雑誌では無く、ハード系の雑誌なので
さぞびっくりしたと思います。

筆者も時々買ってた雑誌ですからね(^-^;

クラスメイトにこの話題をするとまるで通じなかったの事でした(笑)

山田マリエ先生から見た魔夜先生

やはり一風変わったお父さんと言ってましたね。

作品を作るためのイメージを壊さないために、服装を殆ど変えないとの事です。

髪形はオールバック、着る服は黒ばっかりでグラサンと言うスタイルをずっと
続けているので怪しい人と思われるのが困ると言う表現がありました。

父兄参観ではとても目立って恥ずかしい思いをしてたそうですよ。

魔夜先生の代表作「パタリロ!」なども実は読んでて
時々漫画の中にも出て来てます。
きっと気に入ってるんでしょうね。

マリエさんはパタリロ!の単行本(途中から)表紙絵の彩色もされています。
兼、魔夜先生のマネージャーもやってます。

マリエさんがBL好きになった事を魔夜先生に言うと、少女漫画の名作
「「風と木の詩」と「トーマの心臓」は絶対に読みなさい」と言うのは
ちょっと意外でしたね(^-^;

魔夜先生は模写も上手過ぎます。凄いですね!

BLに理解がある魔夜先生ですが、ちょっと嗜好が違うのも面白いですね!

魔夜先生は、美少年同士がプラトニックを超えるギリギリの感じが好きと
言っておられますが、マリエさんは現在ガチムチ(マッチョ同士)が好きだそうです。

マリエさんもかつては美少年同士も好きと言っておられましたが、嗜好が
変わっていくんですね。これは腐女子さんでは良くある事です。

私は美少年同士が好きですねぇ…古臭いですけど(^-^;

「魔夜の娘はお腐り申しあげて」の感想

いや、まだ半分しか読んで無いんですけどね(^-^;
強烈過ぎるエピソードはとても面白いです。

まず、「これが初単行本?」と思ってしまうほど絵が綺麗でした。
薄い本出してられたのかは分かりませんが、出してたと言ってても
納得できます。

間違いなく魔夜先生のDNAを受け継いでいますね!

現在読んでいるのは、家族の簡単な紹介ですが
後半になってくると、考えられない事があった事が描いてます。

魔夜先生は「パタリロ!」と言う大ヒット作があるので「生活は安泰だろう」と
私は長年思ってましたが…

2008年のリーマンショックで魔夜家はいきなり落ち込みました。

これからしばらくの間は生活がとても厳しいので、大事にしていた
高級時計などを売ったりして生活の足しにしていました。

信じられませんよね?リーマンショックってここまで影響が出たなんてびっくりです。

それからしばらくの間生活が厳しかったんですが、「パタリロ!」の舞台化を
きっかけに「翔んで埼玉」でドカーンときて、現在はかなり持ち直しました。

暫く停滞してたなんてびっくりですが、「人生何が起こるか分からない」
と言うのはまさにこの事ですね!

まとめ

結構前に魔夜先生のエッセイ漫画「親バカ日誌」を読んで個性的な家族だと
思ってましたが、娘さん視点での「魔夜の娘はお腐り申しあげて」での
漫画もとても面白いです。

親バカ日誌 /白泉社/魔夜峰央posted with カエレバ

魔夜先生は、44歳にしてバレエを始めました。
これを勧めたのは奥さんの芳美さんでした。

お子さんもバレエをやってるというのだから
バレエ一家なんですよね。

魔夜峰央先生&奥さんの芳美さん

引用元 所沢なびさん

バレエをやってる人は、スタイルが良くなり、姿勢が良くなると言いますよね。
まさにその通りで、マリエさんもマオさんもスタイルが抜群です。

マリエさんの弟さん山田眞央さん
残念ながら上半身しかありません(^-^;
眞央さんはお父さん似ですね。

引用元 thetokyoballet.com

バレエは健康にも良いという事も証明されてますよね。

いやあ、素晴らしいご家族さんです!

魔夜の娘はお腐り申しあげて /小学館クリエイティブ/山田マリエposted with カエレバ

魔夜の娘はお腐り咲いて /小学館クリエイティブ/山田マリエposted with カエレバ

他に漫画家さん2世漫画のレビューなども書いていきますね!

-シュール, 少女漫画, 漫画, 漫画家さん2世漫画
-,

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2022 All Rights Reserved.