漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

70年代 80年代 アニメ シュール ジャンプアニメ 人気アニメ 声優 変なアニメ 懐かしアニメ 昭和アニメ 漫画

大御所声優玄田哲章さんのハマり役はどんなキャラ?個人的にお気に入りだったキャラを紹介します。

投稿日:

先日、玄田さんのハマリ役のランキングが発表されました。1位は納得の「シティハンター」の海坊主役でした。他にもシブい役やちょっと砕けた役などの声を演じてましたが、あなたはどのキャラがお気に入りでしたか?玄田さんの事にもついてお伝えします!

1.玄田さんの経歴

大御所声優さんとしても超有名な玄田さん。今年で71歳になりますが
未だ現役として頑張ってらっしゃいます。

太い声が渋みを出してて、大変魅力的な声ですよね。
そんな玄田さんのデビュー作は1972年から始まった「科学忍者隊ガッチャマン」の
脇役からスタートしました。
もう50年近くご活躍されているので本当に凄いです。

元々玄田さんは俳優さんになりたくて、東宝芸能アカデミーに入学しオーデイションなどを受けてましたがあえなく落選してしまいます。

そこで悩んでいた玄田さんは演劇雑誌「テアトロ」を読んでいた際に
1970年に野沢那智さん主催の劇団薔薇座を見つけて入団する事にします。

この当時ですでに野沢さんはこの業界では有名になってて
とてもお世話になっていたとの事です。
劇団に入った時から野沢さんは師匠として慕ってました。

24歳の時に、1972年に野沢さんの勧めで「科学忍者隊ガッチャマン」の役を
頂くようになります。
俳優業から声優業の違いには苦労したそうです。

野沢那智さんは男性とも女性ともに取れる名前なので
最初は女性と思ってて、ご本人を見たらとても驚いたそうですよ(笑)

2. 私がお気に入りだった玄田さんボイスのキャラ

玄田さんのハマリ役ランキングでは、海坊主をはじめ、2位は「幽遊白書」の戸愚呂弟
3位は「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面との事でした。

玄田さんはガタイの良いムキムキのキャラが多いんですが
イケメンの役もやってた事もありました。

それは「うる星やつら」のレイですね。
唯一イケメン役です。経歴を見てもこの作品だけだったと思います。

レイは普段口数が少なく「めし」「ラム」としか言いませんが
ラムちゃんが出てきたり、食事が出れば巨大化の虎に変身してしまいます。

この時にイケメンの面影はすっかり無くなってて、
「ぶも~!」っと大食漢のモンスターになってしまいます。
このキャップが面白かったです。

TVアニメーション『うる星やつら』Blu-ray BOX1/Blu-ray Disc/1000383665posted with カエレバ

うる星やつら 1 /小学館/高橋留美子posted with カエレバ

他は「ハイスクール!奇面組」の冷越豪(れいえつごう)ですね。
ジャンプ全盛期の80年代中頃~後期を盛り上げたギャグ人気漫画です。

主人公一堂零(いちどうれい)の相方でもある豪ちゃん。
とても毛深く、プロレスマニアで酒屋さんの息子だったので
はちゃめちゃでしたね。
一番やる事が酷かったと思います(笑)
しかもヒロインの一人でもある宇留千絵ちゃんが好きだったと言う設定でした(笑)

ハイスクール!奇面組 Blu-ray BOX 上/Blu-ray Disc/PCXP-60066posted with カエレバ

3年奇面組 1 /集英社/新沢基栄posted with カエレバ

やはり外せないのは、「ドカベン」の岩鬼ですね。
主人公の山田太郎の相方でもあるキャラです。
ガタイが良い役が増えたのはこれがきっかけだったんじゃないでしょうか?
身長180㎝越えで、下駄を履き葉っぱをくわえている豪快なキャラでした。

当時で言えば番長タイプですね(^-^;
70年代初めくらいの漫画ですからね。
大体はこんなキャラは美人に弱かったりしますが、美意識がかなりズレてて
美人キャラなのに「ドブス」と言ったりします。
逆にブスキャラにはデレデレします。

かなり個性的です!
未だにここまで美意識がズレているのは岩鬼くらいじゃないでしょうか?
こんなキャラは他に見た事無いですね(笑)

実は、ここまで美意識がズレているのはちゃんとした理由があるんですよ。
岩鬼が幼少の頃からお世話になっているお手伝いさんの影響なんです。

この辺のお話は結構ホロリときます。
いやードカベンも名作なのでおススメなんですよ!

ドカベン 1 /秋田書店/水島新司posted with カエレバ

ドカベンDVD-BOX/DVD/DEBA-90001posted with カエレバ

3.玄田さんが携わった吹き替えボイスの逸話

玄田さんの吹き替えでのハマリ役で有名なのはアーノルド・シュワルツェネッガーさんの声ですよね。

シュワちゃんはいたく玄田さんの声を気に入っており、顔を合わせた際に
あと100年はやって欲しいと言われたそうです。
専属声優として、永久認定されました。
この話を聞いた玄田さんは「まさに気が引き締まる気持ち。私も出来る限りシュワに応えていきたい!」とのコメントを残しています。

師匠である野沢那智さんですが、野沢さんがこの世を去られた2010年に
野沢さんは苦しかったとというコメントでしたが、
玄田さんは感謝の念を込めていました。
実際はスパルタで有名でしたが、玄田さんはとても謙虚な方ですよね。

4.その他の話題

あんまり顔を見る事が無い声優さんですが、お顔を見たら
誰かに似てない?と思いました(^-^;

引用元 gooランキングさんより

あ、あの人に似ている!

ドン小西さんだ!!と思ってしまいました(笑)

引用元 エンタメガール♫さん

声を聞いただけで顔はどんな感じか想像してしまいがちですが、
玄田さんはそんなにギャップが無かったです。

5.まとめ

最近はたまに声優さんシリーズを書いてますが、なかなか楽しかったです。
私のリア友でも玄田さんファンは結構いるので、かなり高感度が高い声優さんじゃないでしょうか。

今回の記事を書くにあたってWikipediaなどを読みましたが
仕事を真摯に取り組む姿勢などが伺い知れました。
この事から尊敬に値する声優さんだったんですね。
しかも、謙虚な方です。お顔は少々強面ですが、優しい方だと思います。

大ベテランである玄田さんですが、これからも体に無理をなさらず頑張って頂きたいですね。

-70年代, 80年代, アニメ, シュール, ジャンプアニメ, 人気アニメ, 声優, 変なアニメ, 懐かしアニメ, 昭和アニメ, 漫画
-

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2021 All Rights Reserved.