漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

80年代 90年代 OVA SF アニメ アニメ映画 人気アニメ 感動アニメ 懐かしアニメ 泣ける 音楽

【アニメサントラ】度肝を抜くおすすめ神アルバム5選!

更新日:

30年以上に渡って私はアニメサントラを集めて来ましたが
たまに度肝を抜くようなアルバムなどに遭遇する場合があります。
凄い作曲家さんの情報も添えて曲を紹介していきます!

1.銀河鉄道999

言わずと知れた超名作アニメのサントラです。
ここで紹介するのは、「TV版」劇場版「銀河鉄道999」
「さよなら銀河鉄道999」になります。

この「TV版」劇場版「銀河鉄道999」の音楽担当は
青木望さんになります。

この方は本当に感動的なメロディラインが多く
心を打ちますね。
美しい曲が多いのも特徴的です。

他の作品では「北斗の拳」や「パタリロ!」
「愛してナイト」など東映系が多いですね。

青木さんの音楽の素晴らしさの効果で思わず泣いてしまった方も
多いのではないでしょうか?
それ程素晴らしい作曲家さんですね。

「さよなら銀河鉄道999」

こちらの作曲家さんは東海林(しょうじ)修さんがやっておられました。
残念ながら今年の春にご逝去されました。
東海林さんも大ファンだったのに本当に残念です。

東海林さんの他の作品は、「THEかぼちゃワイン」
劇場版「コブラ」OVA「妖獣都市」などが代表作になります。

東海林さんの音楽は一度聴いてみてお分かりになると思いますが
ずーーーん!とした圧倒的な感動を呼ぶような曲ですね。
最初にこのCDを買った時に衝撃を受け、
耳がびっくりした記憶があります。
ハマってしまってしばらく毎日聴いてましたね(笑)

「さよなら銀河鉄道999」CDのライナーノーツに書いてましたが
サントラの録音に立ちあった方が言葉に言い表せない程の衝撃を受けたそうです。
生で聴いたら凄かったのは安易に想像できますね。

組曲 銀河鉄道999/CD/COCX-36074posted with カエレバ

交響詩 銀河鉄道999/CD/COCX-36076posted with カエレバ

東映長編アニメーション映画 「さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-」オリジナルサウンドトラック/CD/COCC-72004posted with カエレバ

2.(昭和版)宇宙戦艦ヤマト

作品を見た事がある方はおなじみの曲になりますが
恐らくヤマト辺りからアニメ音楽のグレードが急に上がったと思います。

ヤマトの初期は宮川泰(ひろし)さん、中盤辺りから
完結編までは羽田健太郎さんも参加されました。
お2人とも凄い方だったんですよね。

宮川泰さんも、羽田健太郎さんももういない方ですが
現在でも胸を打つ曲は健在です。

宮川泰さんは、「ズームイン!朝」の初期OPや
アニメワンサくん他多数の作曲をされました。

羽田健太郎さん作!私が持ってるCDとはージョンが違うんですが、
これが一番お気に入りの曲です!

羽田健太郎さんは「渡る世間は鬼ばかり」や
「超時空要塞マクロス」などが有名です。

宮川泰さんでの有名な曲はやはりヤマトのスキャットですね。
あの美しい声は川島和子さんなんですよ。他にも
ネッスルコーヒーの「ダバダ~」も担当しておられました。

交響組曲「宇宙戦艦ヤマト」~Symphonic suite「YAMATO」/CD/COCC-12227posted with カエレバ

YAMATO SOUND ALMANAC 1983-I「宇宙戦艦ヤマト完結編 音楽集 PART1」/CD/COCX-37404posted with カエレバ

3.トップをねらえ!

今では超有名な田中公平さんが担当しておられました。
この方の曲も大変素晴らしく、トップをねらえの魅力を
さらに引き立てた功績は大きいと思います。

トップをねらえの後半は涙を誘いますが、この辺の
音楽が素晴らしすぎたのですよ!

田中公平さんの音楽の素晴らしさの真骨頂は、
「交響詩gunbastar」という曲ですね。
10分と言う大作ですが、全くだれる事が無く
後半なんか涙がちょちょぎれます(笑)

他の作品は「サクラ大戦」「絶対無敵!ライジンオー」
「ハヤテのごとく!」など他多数です。
いろんなジャンルのアニメに挑戦していますね。

大変壮大な迫力があるオーケストラが魅力です。

トップをねらえ!ウルトラ音楽大全集~田中公平の世界/CD/VICL-2179posted with カエレバ

4. ジャイアントロボ

OVAの大名作であるジャイアントロボです。
このアニメはバブルの恩恵を受けており、サントラにも
大変気合が入っていて、ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団の
協力のもとで録音もされました。

音楽担当は天野正道さんです。
1983年のアニメ「みゆき」の音楽担当を皮切りに、1987年の大人向けOVA
「うろつき童子」の担当で大変高い評価を受けたそうです。

意外な事に、「うる星やつら劇場版 オンリー・ユー」にも
参加されてたそうです。
(音楽担当は天野さんを入れて3人の共作でした)

この経歴を経て、ジャイアントロボの音楽の抜擢を受け
超豪華スタッフで作られました。

OVAジャイアントロボの発売当初は
「音楽と動きがやたら凄いアニメ」として
かなり話題になってましたね。
あそこまで凄いアニメはなかなか無いと思いますよ!

私が好きな曲は「トレイン・チェイス」です。

CD 管弦楽曲 ジャイアントロボ1 完全盤 / アニメposted with カエレバ

5.プロジェクトA子

1986年のアニメです。
このサントラのレコードを借りたのがきっかけで
アニメサントラにハマったのですよ。

あまりの音楽のカッコ良さにはびっくりしたものです。

「うる星やつら」のスタッフが作ったアニメとして有名でしたね。
内容も殆ど「うる星やつら」のノリでドタバタSFメカアクション作品でした。

1986年辺りはバブル前ではありましたが、
景気が良かったんでしょうね。

実は、この1作目だけが異様にクオリティーが高いんです!
アメリカの音楽スタッフが担当していたので、サウンドは
超一級品でした。

サントラの制作はロサンゼルスで収録、リッチー・ジトーさん
(英語版)、ジョーイ・カーボーンさんが担当されました。

不思議な事に、この1作目のサントラだけCDの普及が少なかったそうで
20年以上も探してました。
7.8年位前に中古でついにGETしました。
ちょっと高かったですねぇ…現在でも高値で発売されています(^-^;

アニメのサントラと言っても凄いのがたまに混じっているんですよ。
ここであげたアニメサントラは超名盤なのでおすすめです。

サントラは歌が入っていないので物足りないと思われますが
良いサントラはそれを超越した素晴らしさがあるので、入門には
良いかもしれません。

素晴らしいサントラを聴いて感動に浸ってみませんか?

-80年代, 90年代, OVA, SF, アニメ, アニメ映画, 人気アニメ, 感動アニメ, 懐かしアニメ, 泣ける, 音楽
-

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.