漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

アニメ映画 人気アニメ 令和 冬アニメ 感動アニメ 洋画 音楽

「アナと雪の女王2」の音楽の解説をします。可能な限り日本版との比較動画も載せます!

投稿日:

まだ公開されて間もない「アナ雪2」ですが、あなたはもう観に行きましたか?
冬の樹氷の表現や、秋の終わりの情景などとても綺麗でしたよ!
第一作目は音楽の気合いの入れようが凄くて、色んなテレビ番組で
採り上げられましたね。

今回の「2」もキャッチーなフレーズは無かったけど、良い曲は
健在で今回も映像と音楽は楽しませてくれました。
そんな名曲たちを紹介します。

 

 

 

1.主題歌について

「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

英語版はイディナ・キム・メンゼルさんが歌唱なさっています。
1作目に引き続き、今作もエルサの歌を担当されました。

もの凄い歌唱力の方ですよね。
と思ったらかなり実力がある方で、1996年のブロードウェイミュージカルの
「レント」でモーリーン役でトニー賞を受賞されました。

※トニー賞とは?

1947年からある、とても名誉ある賞です。
歴史もとても長いですよね!

映画における「アカデミー賞」、音楽界での「グラミー賞」
テレビ業界での「エミー賞」、文学、戯曲界での
「ピューリーッツアー賞」と
同じくらいと言える凄い賞なのです。

演劇やミュージカルでもらえる賞で、ブロードウェイ関係者700人の
投票によって決まります。
トニー賞の「トニー」と言う名前はアメリカン・シアター・ウイングの
共同設立者であるアントワネット・ベリーさんの略された名前です。

アントワネット・ベリーさんは女優、演出家でもある、
また凄い方なんですね!

さて、日本版は中元みずきさんと言う方です。
それまで全くの無名の方で、まだ19歳という若さ!
ディズニーも認める才能がある方なんです。

ユニバーサル・ミュージックの女性アーティストオーディションに
参加され、さらにディズニーUS本社の「アナと雪の女王2」の
エンドソングオーディションにも見事合格!

まさにすい星のごとく出て来た歌手です。

これからの活躍が楽しみな方ですよね!

2.挿入歌クリストフの歌

この映画の評判などを見ていると、このクリストフの歌の
人気が高いそうですよ!
前作では短い曲だけでしたが、今回はじっくりと
バラードで聴かせてくれます。

「Lost In the Woods」日本名(恋の迷い子)

クリストフはアナにぞっこん(古っ)なので、その想いを
この歌にこもっているんです。
お互い惹かれあっているのに、何故かすれ違うふたり…

そんな心情が出ていますよね。

この原曲を歌ったジョナサン・グロフさんですが
なかなか声が太い方でしたね。
ガッチリした体型のクリストフにぴったりです。

ジョナサン・グロフさんもトニー賞を受賞された経歴があり
実力派です!

さてさて、日本版は原慎一郎さんという方です。
この方も本劇団四季出身の超実力派の俳優さんです。

この方もミュージカル出身なので、満足いく歌唱が聴けますね!

(うーん、残念!公式さんの動画がありませんでした)

3.アナの歌

今回のアナの歌はバラードでしたね。

アナの歌はクリスティン・ベルさんです。

この方もブロードウェイミュージカル出身です。
あの迫力がある歌唱はさすがですよね。

ミュージカル女優さんの次は女優さんに転身されて、現在に至ります。

日本版は、おなじみ神田沙也加さんです。

お母さんの松田聖子さん譲りの歌唱を持っているのは
さすがとしか言いようがありません。
今現在はまだ吹き替え版を観て無いので、期待しています!

4.まとめ

今回の「アナ雪2」は美術や音楽には気合いを見せてくれました。
これだけでもとても満足いく出来だったと思います。

この記事を書くにあたって俳優さんも詳しく調べてみましたが、
超!実力派の方でガッチリ固めているのでこちらもびっくりしました。

今回は前作のヒットを超える事が出来るのでしょうか?
これからが勝負ですよね!

また、吹き替え版を観たらこの記事の更新もします!

アナと雪の女王2(オリジナル・サウンドトラック)/CD/UWCD-1054posted with カエレバ

-アニメ映画, 人気アニメ, 令和, 冬アニメ, 感動アニメ, 洋画, 音楽
-

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.