漫画、アニメ、音楽、映画ブログ(70年代~90年代中心)お勧め作品を紹介!

エンタメ雑貨店

80年代 90年代 SF 人気アニメ 令和 昭和アニメ 漫画

【るーみっくわーるど】るーみっく大投票はご覧になりましたか?再放送の可能性は?感想など書きます。

更新日:

11月16日にNHKプレミアムで3時間半に渡って放送されました。
あまりにも長いので2回に分けて観ましたね(^-^;
あなたはご覧になれましたか?それとも見逃しましたか?
ある意味濃いゲストも迎えて、なかなか楽しい番組でしたよ!

 

1.とても濃かったゲスト

3時間半という長丁場だったので、とても一日で観れる時間や気力は無かったです(笑)
そんな中、殆どが漫画好きで有名なゲスト陣のおかげで楽しく観れました!。

みなさん熱く語られて、るーみっく漫画&アニメは愛されてるんだなと思いましたね。

これは有名だったのかもしれませんが、TM.revolutionさんもかなりのマニアっぷりで
びっくりしました(笑)この方は私と同年代だったので、ドンピシャ世代です(^-^;

中川翔子さんはもう言わずもがなですよね(笑)
一番熱く語ってましたよ。
この方のるーみっく熱にはまいりました(;^_^A

一番熱いと思われる漫画家さんの島本和彦先生もやはり熱かったんですが(笑)
中川翔子さんの方が上手でした⁉
島本さんは出演者さんの中では一番リアルの現場を良くご存じなので、
うんちく話を楽しく聞けましたね。

他にもゲストはおられましたが、この3人がとびぬけてたので普通の方に
見えてしまいました。

2.豪華な声優陣ゲスト

「うる星やつら」から平野文さん&古川登志夫さん

「めぞん一刻」から島本須美さん

「らんま2/1」から山口勝平さん&日高のり子さん

が揃いました!
欲を言うなら、「めぞん一刻」から二又さんが来て欲しかったですねぇ…

千葉繁さん…一番来て欲しかったです(笑)

みなさんそれぞれ年を重ねて貫禄がありますが、声だけは全く変わってないのには
びっくりしました。

名場面の再現シーンは感動しましたよ!
これは見応えがありました。

https://youtu.be/5CE_Lm9rkPw

声優さんのお話を聞いてても作品も心から愛しているのが分かった上で
良いお仕事をなさっていたのが分かります。

3.最近のるーみっくアニメを知らない人も楽しめる構成でした!

私は正直言って「らんまの途中まで」しか知らない人だったんですが
その他の作品も詳しく説明されてたので、置いていかれる事は無かったです。

犬夜叉以降のアニメ、「境界のRINNE」のストーリーまでも
少し知る事が出来ましたね。
長年読んで無かったんですが、やはり「るーみっく節」は健在なんですね!

40代~50代のるーみっくファンの方にも楽しめる番組でしたよ。
この世代の殆どの人はらんままでしか知らない方が多いですからね。
(私の周りのるーみっくファンはそうなんです!)

4.全く取り上げられなかったるーみっくアニメ

はい、実はそんな気の毒なアニメがあったんです!
OVAるーみっくわーるど VOL.2 「ザ・超女」(スーパーギャル)です!
以前のブログでも語ってましたが、何故か無かったかのように
語られる事は無かったんです。

私はこのシリーズは全部視聴してたんですが、個人的には
この作品が一番出来が良かったと思うんです。
るーみっく作品のドタバタを上手く表現出来てたアニメだったんですよ。

しかも、原作は短編でページ数も短い作品だったのですが
上手くオリジナル部分も加えられ、違和感が無いように
作られていました。

まあ、それでもラストは納得がいかないんですけどね!(まだ言うか)

VOL.1「炎(ファイヤー)トリッパー」とVOL.3の「笑う標的」は
取り上げられてたんですがこのストーリーの「核」となる部分が無かったので、
私は「惜しい作品」として評価しています。

(ここからネタバレ注意!)

アニメ「炎トリッパー」はすずちゃんと宿丸くんは元々は
どういう関係だったのかハッキリしてないんですよ。
原作ではしっかりと説明してあります。

この2人は近所同士の付き合いの関係(他人)になっていました。
最後あたりで、血縁関係があったのか悩むシーンがあるんですが
丁寧にその辺は描かれています。

VOL.3「笑う標的」ですが、これが一番出来が…な作品でした(^-^;
ヒロインの里美さんの声が松本伊代さんだったので、浮いてましたね。

これだけならまだ良いんですが、もう一人のヒロイン梓さんは魔物を操る能力を持ってたキャラでしたが、この「恐ろしい」と言う部分だけ強調していて
何でこんな能力を持ったのかが、はっきり描かれてなかったんですよね。
これも原作を読んで納得しましたよ。

梓さんは本当に気の毒なキャラだったんです。
小さい時に魔物にかまってしまったばっかりにああなってしまったのです。
うーん!3作とも絵が綺麗だったのに惜しいOVA作品でした!

5.ランキング発表!あなたの予想は当たりましたか?

作品部門 ベスト5

1位 犬夜叉

2位 らんま2/1

3位 めぞん一刻

4位 うる星やつら

5位 劇場版うる星やつら2「ビューティフルドリーマー」

大体私の予想は当たりました!
らんまは女性ファンが多いとのことでした。
意外ですよね。

若い世代の投票強し!でした!

犬夜叉は長期でアニメ放映していたのも大きいでしょう。

キャラ部門 ベスト5

1位 犬夜叉

2位 ラム

3位 せっ生丸(グレーゾーンの漢字なのでひらがなにしています)

4位 シャンプー

5位 早乙女乱馬

あれ?響子さんがいませんね?
響子さんは6位です(^-^;
ラムちゃん人気は凄いですね!世代を超えて愛されてますね。

島本和彦先生いわく、「うる星やつら」が始まった当初は
ラムちゃんの可愛さは衝撃的でラムちゃんを描きたいがために
アニメーターさん志望が続出したそうです。
なんか分かる気がします。

それまではラムちゃんタイプの女性キャラは居なかったですからね。

シャンプーちゃんはリアルタイムの頃から
相当な人気がありました。
あのルックスだったら分かります。髪形と言い声優さんの声も
萌えポイントがかなり高かったですからね。

やはり若年層の投票強し!って感じです!

主題歌ランキング

1位 ラムのラブソング

2位 CHANGE THE WORLD

3位 じゃじゃ馬にさせないで

4位 悲しみよこんにちは

5位 Grip!

になりました。
これはまあ、納得ですかね…

私は個人的には「めぞん一刻」のピカソさんの
歌がかなり好きだったのですが、圏外になってます(´;ω;`)ウッ…

※エピソードランキングは長くなるので、オフィシャルサイト
見てくださいね。

異常に思い入れがある「うる星」や「めぞん」ですが
私の場合は好きなエピソードは全然違ってます(笑)

私的一番好きなエピソード

「うる星やつら」64話 「さよならの季節」

メガネ大暴走のお話です(笑)これにつきます!

「めぞん一刻」 10話 渚のラブパニック!ライバルは犬嫌い!

三鷹さんは犬が苦手なんですが、海に犬の惣一郎さんを連れてきてしまったのだから
もう大変!というお話です。

三鷹さんの声を当てられた神谷明さん大絶叫です(笑)

この2作だけはもう何度観たか分かりません(笑)

同じ人いるのかな?

6.再放送の可能性は?

あると思いますよ~
こまめにYouTubeやTwitterもチェックしてみても良いかもしれません。

以前、ガンダムランキングがあったそうなんですが、これは
再放送されたそうです。

噂では早くて年末くらいかな?とも言われています。
この番組はBSの番組で、土曜の夜だったから見逃しまたは
録り忘れした方が多かったと思います。

早く観たいですよね!

本当にこの番組はるーみっく漫画を愛する人のための番組なので
かつてファンだった人にもおすすめ出来ます!

7.まとめ

このネタは2回にも渡って書いてしまいました(笑)
まだまだるーみっく熱が冷めてない証拠ですかね?

世代を超えて愛されるるーみっく作品。
やはり日本人の気質にとてもあってるし、庶民的なんですよね。
キャラは相変わらず可愛いので長年に渡って受け入れやすいんでしょう。

最新作「MAO」で活躍中の高橋先生ですが
これからも頑張って頂きたいですね!

-80年代, 90年代, SF, 人気アニメ, 令和, 昭和アニメ, 漫画
-

Copyright© エンタメ雑貨店 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.