スポンサーリンク

100年経っても読まれるかもしれない名作漫画を紹介します!

漫画は今では普通に読まれるものになり、一般の方でも
手にする事が多くなりました。
やはり漫画は内容が素晴らしければ、多少絵が古くても読まれるものです。
沢山ありますが、何とか5作に絞って紹介していきたいと思います。

1.うる星やつら (1978~1987)

うる星やつら 章1

80年代を代表するメガヒット漫画(アニメ)です。
この作品が無ければ、オタク文化が発展しなかったと思われるくらい
影響力があった作品です。
特にアラフォーやアラフィフ世代では大いに盛り上がりました。
私の世代では熱狂的ファンがとても多かったと思われます。

何と言っても、設定の斬新さと絶妙なキャラ作りですね。
80年代初め頃の漫画は、SF漫画が少なかった時代でした。
これに日本的な日常を取り入れて、宇宙人の可愛い女の子を出したのがとても斬新だったと思います。

宇宙人側の女性キャラの衣装も(当時にしては大胆)水着のような
格好をしており、女性である私もびっくりしたものです。
これも大ウケした一因でもありますね。
当時の高橋留美子先生の担当の方の手腕が物凄かったのが分かります。

他に大胆な衣装をしていたのは「コブラ」でもありましたが
この作品は劇画の絵に近かったので、萌えの部類には入りませんよね(-_-;)

簡単なお話の紹介ですが…

地球一不幸な運を持つ諸星あたるが主人公ですが、
この不幸の波動が強過ぎてある日、地球侵略をされる危機に晒されます。

侵略してきた宇宙人の一人ラムちゃんが、あたる君を一目見て
気に入ってしまい、鬼ごっこに勝ったら結婚、負けたら地球が侵略されるという命がけのゲームが始まりました。

しかし、あたる君は超女好きでかわいい子や美人を見るとアタックしまくると言う困った人です。

この設定を見ても読んでみたいな…と思ってしますよね。
それくらい見事で、「うる星やつら」は時代を超えても読まれると思います。

うる星やつら 1 /小学館/高橋留美子posted with カエレバ

TVアニメーション『うる星やつら』Blu-ray BOX1/Blu-ray Disc/1000383665posted with カエレバ

2.北斗の拳 (1983~1988)

北斗の拳 オープニング「SILENT SURVIVOR」

世紀末が舞台になっている有名過ぎる作品です。
80年代のジャンプ黄金期を大いに盛り上げた作品の一つになっていますね。

西暦199X年…から始まるこの物語はバトルを中心に
友情や人情などで泣ける話もある名作です。
この漫画の絵柄は劇画調なので、当時中学生だったんですが
絵柄で受け付けなかったんです。

それから10年近い年月が経ち、夕方に再放送が開始されたのをきっかけに
アニメを観だしました。
「作者さん、ごめんなさい」と思ってしまいました(^-^;

バイオレンス色が強い作品なので、地上波での再放送は無理ですが
今ではネット配信や、アニマックスでも良くやってます。

テレビ番組の規制がとても厳しくなってる今でこそ観て頂きたい作品ですね。

簡単なお話ですが、西暦199X年地球は戦争により、絶滅寸前までになってしまいました。荒廃した世界で力がものを言う時代になってしまい、そういう権力がある
人が支配されてしまう世界になってしまいました。

その権力を持ってしまった男ラオウ(他にも権力者がいます)
主人公ケンシロウの恋人でユリアを見たラオウの仲間で権力者である
シンはユリアを奪っていきます。
ケンシロウはユリアを奪還できるのか?というお話ですね。

私が気に入ってるのはラオウ編までですね。
この漫画(アニメ)は今の時代ではない何かを感じさせてくれます。

長編になりますが、続きが気になってしょうがなくなりますよ(笑)

北斗の拳 1 /集英社/武論尊posted with カエレバ

北斗の拳一挙見Blu-ray第一部『ユリア永遠に・・・・そしてシンよ!』/Blu-ray Disc/BSTD-20291posted with カエレバ

3.銀河鉄道999 (1977~1981)

銀河鉄道999(予告編)

この作品は70年代後半~80年代初め頃まで大ヒットしました。
現在でも根強いファンがたくさんいます。

ネットの黎明期の頃に999のフォーラム(掲示板)があって
ずっと見てましたね。凄く盛り上がってたんですよ!
97年~98年頃でした。

TV版を見返したら後半はアニメオリジナルが多かったので
評価はちょっと…?思ってしまいました(^-^;

なので、やはり私は映画版と原作を推します!

特に原作の絵は独特なんですが、味があって温かみがある
絵柄だと思います。この頃の松本零士先生の絵の魅力が一番あった時期です。
個人的には「1000年女王」あたりだと思ってます。

簡単なストーリーは…?

遠い未来の設定です。
貧富の差が激しい時代になっているって
今じゃシャレになりませんよね?(^-^;

大変貧しい家庭で育った主人公星野鉄郎は、母親と
吹雪の中歩いていると、突然機械人間達の「人間狩り」に遭い
母親をこの世から消し去られてしまいます。

これを目の当たりにした鉄郎は、屈強な機械人間になって
母親への復讐を誓います。
真冬の寒い場所で歩き回ってたので、疲労で凍えそうになって
危なかったところを謎の美女メーテルに助けられます。
このメーテルは機械の体をタダでもらえる星へ行ける
「銀河超特急999」のパスをもらったのです。

条件は「私と一緒に連れて行く事」だったので、快く
鉄郎は了承したのでした。でも、「何かがある」と思いながら…?

と言うのがおおまかなストーリーです。

機械の体とは?人間の心とは?など人生においてためになる
話を原作や映画版では語ってくれます。

今どきこんな感じのアニメってほぼ絶滅してるので、悲しいところですね(´;ω;`)

この原作漫画も電子書籍で揃えてずっと持っておきたいですね!

銀河鉄道999 1 /少年画報社/松本零士posted with カエレバ

銀河鉄道999/Blu-ray Disc/BSTD-02050posted with カエレバ

さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-/Blu-ray Disc/BSTD-02051posted with カエレバ

4.美味しんぼ (1983~)

美味しんぼ【デジタルリマスター版】 第1話「究極のメニュー」

「人情」と「グルメ」が上手く融合した作品ですね。
原作は現在2014年から休載しているそうです。

私は初期の方のエピソードとアニメ版を推します。

「食」と「人情」はいつの時代になっても変わりません。
この作品も時代を超えて読まれると思います。

アニメ放送時はちょうどバブルの時代で、たまにゴージャスな
料理が出てくることもありました。

主人公山岡さんの父親海原雄山もバブルの象徴でしたね。

おおまかなストーリーは…

東西新聞社に勤務する、山岡さんと栗田さんのお話です。
「究極のメニュー」取材するのがお仕事ですが、
度々山岡さんの父親海原雄山と対決する事になります。

山岡さんは母親を苦しめた海原雄山を許せないため、敵対しています。

海原雄山は「至高のメニュー」というキャッチフレーズを持っており
「至高のメニュー」と「究極のメニュー」の対決がたまにあったりします。
この対決が熱いんですよ!

ちなみに海原雄山も、とんでもない料理の腕の持ち主で
その血を受け継いだ山岡さんもかなりのものです。

こんなエピソードもありますが、やはり殆どはは人との関わりの
人情劇になってます。これがまた素晴らしい!
この作品は、長年DVD化が望まれていましたが、2016年、ついにDVDとBlu-ray化になりました。

長編アニメだっただけにお値段が結構しますが、いつか買いたいですね!
ネット配信版は欠番があって物足りないんですよ!

アニメは最後まで楽しめましたが、原作は30巻くらいまでが面白いとこの作品のファンの人が言ってましたね。
私は飛び飛びですけど、アラカルト(セレクション)持ってます。

美味しんぼア・ラ・カルト 1 /小学館/雁屋哲posted with カエレバ


美味しんぼ 1 /小学館/雁屋哲posted with カエレバ

美味しんぼ Blu-ray BOX1/Blu-ray Disc/VPXY-71483posted with カエレバ

5.漂流教室 (1972~1974)

この作品はかなり古く、連載開始は1972年です。
漫画の出だしまでがもう時代が出ています。
母親と喧嘩した際に捨てられた「未来カー」(だったかな?)自体
今では使われてませんよね。

主人公翔君は母親に腕時計をプレゼントしようと
ポケットに入れたままの状態で喧嘩してしまい、家を飛び出て登校します。

そこで待ち受けていたものは、大地震!
怯える生徒たちや先生ですが、その地震と同じくらい
恐ろしい事が⁉と言うお話です。

学校は地震の際に校舎ごと別の何もない
次元に移動してしまってたのでした。
それからギリギリのサバイバル生活や、その過酷過ぎる状況で
おかしくなってしまう人がいたり、人間の業が出て本当に怖かったです。

もちろん、翔君たちのクラスメイトが団結して状況を打破する
ところが涙を誘います。

天災はいつの時代でも来てしまいますが、この漫画を見て
心構えのようなものを学べますね。

ここで紹介した作品の漫画家さんは全員天才と言えますが、
この「漂流教室」の作者さんの楳図かずお先生はとんでもない天才だと分かります。
発想が半端ないです!

画力も相当なものがあるので、よりリアルな緊迫感が出てて凄かったですね。

この漫画を読んだきっかけはドラマ版の再放送でしたが
ドラマ版は別物と思った方が良いですね(^-^;
やはり原作が名作過ぎるのですよ!

原作は
短くまとまって文庫本で6巻で集めやすいですよ。
私はドラマの影響で売り切れ多くてなかなか集められませんでした(^-^;

漂流教室 1 /小学館/楳図かずおposted with カエレバ

6.まとめ

本当はまだまだありますが、100年経っても読めるであろう漫画を紹介してみました。
80年代後半に入る頃までは「漫画は子供が読むもの」という固定概念がありましたが
今では年齢関係なく読めるようになったので、ありがたい限りです。

漫画はこれからも素晴らしい作品が出てくるでしょうね。
また、いい作品が出てきたら紹介します。

その素晴らしい作品達を電子書籍で集めたいなあと思ってます。
漫画をたくさん集めていると、無くしやすいし部屋が散らかりがちになります。
私はまだ少ししか集めてませんが、kindleなどの端末を買ってみるのはおすすめですね。
漫画愛好家ほど必須ですよ(^-^;



Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB – Alexa搭載

電子書籍はいつでもどこでも読めるし、カバンもかさばらないので
かなり手軽ですよ。

また、名作漫画の事は後日書きたいと思います!