スポンサーリンク

【BSプレミアム】全るーみっくアニメ大投票が11月16日にあります!今でも根強い人気のるーみっくアニメについて

るーみっくアニメの人気に火が付いたのは忘れもしない1981年10月でした。
アニメ「うる星やつら」が始まった年です。
もうそれから40年近く経ってしまいましたが、あの面白さは今でも色褪せていません。
大投票は「うる星やつら」から最新作「MAO」までが選べるそうです!
筆者のお気に入り作品などを紹介します。

1.高橋留美子先生の作品は何が面白い?
 投票トップになりそうな作品を予想!

これは世代によってはかなり違ってきますよね。
私の世代ではダントツで「うる星やつら」と「めぞん一刻」の
2大巨頭ですが、少し下の世代になると「らんま2/1」の人気も凄かったんですよ。

世代別だったら大体予想が付きますが、第3位まで予想してみると…

1位 うる星やつら

2位 らんま2/1

3位 めぞん一刻

かな?と思います。

90年代生まれの人は「犬夜叉」が人気でしょうね。
あなたはどの作品がお好きですか?

2.高橋先生は短編漫画も名作が多いです。
 おすすめ作品など

今まで2度ほど再発売していますが
「るーみっくわーるど」に載っている作品に秀作が多いです。

私は1巻目がお気に入りですね。
るーみっく作品と言えば、ラブコメの印象が強いですが
シリアス漫画やホラー作品もあったりして、多彩な作品で面白いです。

高橋留美子先生が描かれるホラーはかなり怖いですよ(^-^;

中でも面白かったのは、「闇をかけるまなざし」「炎トリッパー」
「忘れて眠れ」「ダストスパート」「ふうふ」ですね!

ホラーテイストは「闇をかけるまなざし」
「笑う標的」「人魚の森」になります。

SFテイストは「ダストスパート」「炎トリッパー」
「忘れて眠れ」「ザ・超女」まだまだあった気がします(^-^;

コメディは「ふうふ」ですが、喧嘩ばっかりしている夫婦ですが
実は?というお話です。こっちは意外と心温まるお話なんですよ。

長編漫画で有名な高橋先生ですが、短編漫画もとても上手いんです!
構成のセンスが飛びぬけ過ぎてます(笑)

他にも傑作があるので、アニメにして欲しいですね!
個人的に好きな「忘れて眠れ」希望です!

高橋留美子傑作短編集 る-みっくわ-るど 1 /小学館/高橋留美子posted with カエレバ

高橋留美子傑作短編集 〈保存版〉る-みっくわ-るど 2 /小学館/高橋留美子posted with カエレバ

3.高橋先生の短編漫画も昔OVA化しています。どれがおすすめ?

るーみっくわーるどはpart.3までありました。
1985年~1987年まで小学館ビデオから発売されました。
未だにVHS版(とっくに廃盤)しか無くて、今ではYouTubeなどで見るしかありません。
それでも一部しかないと言う…(^-^;

昔初期の「アニメだいすき!」でやってたので、それを録画して観てましたね。

part.1 「炎(ファイヤー)トリッパー」(1985)

Fire Tripper (1985) – English Subbed
VHSジャケット…年季が入ってますね(笑)


part.2 「ザ・超女(スーパーギャル)」(1986)

Maris the Chojo Ending Theme – Binbo '86
エンディングだけです。(なぜかNG集)

エンディングの作詞は何と所ジョージさんです。
なかなか作詞が上手くてびっくりですよ(笑)

part.3 「笑う標的」(1987)

私が気に入ってるのは「ザ・超女」です!
こっちは原作よりもパワーアップしてていい感じでした。
ラストだけはラストだけは!(2回言いました)納得いかないんですが(^-^;

3作とも絵が綺麗で良かったのですが、だんだんとパワーダウンしていたのは
本当に残念でした。
これがまずかったんでしょうね。DVDにすらなってないんですから(^-^;

私は「炎トリッパー」と「笑う標的」は原作の方がもっと良かったと
言いきれます。。
こっちのアニメは一番肝心なところが抜け落ちてたので残念でした。

謎が謎のまま終わってたので…うーん!惜しいです!

全部はネット配信していないので、「炎トリッパー」を推しておきます。
こっちが結局人気が高かったので(^-^;

4.高橋先生の漫画が大衆に受けいられやすいわけ

絵がシンプルで見やすく、可愛らしい絵がだからだと思います。
丸っこい絵だし日本人に受け入れやすいんですよね。

とは言っても初期は萌えとは程遠い絵柄だったんですが、抜群のストーリーの
面白さで上手くカバーされてました。

高橋先生の凄さはこれだけではなくて、コマのテンポの良さと
コマ割りのセンス、見やすいセリフの配置だと思います。
これが本当に絶妙なんですよ。

普段漫画を読まない人でも読める漫画だと思います。
そんな漫画はコマが少なく、台詞が少なめという作品が
大ヒットした!という例が良くあります。

5.まとめ

(元)るーみっかーが語ってみました。
昔はかなり崇めてた漫画家さんだったので、その情熱をぶつけてみました。
周りにるーみっかーがなかなかいなくて、寂しい想いをしてましたが
ここでは思う存分書けるから良いですね!

来月のるーみっくスペシャル番組を観れたら観たいと思います。
数多くの作品がアニメ化されたので、版権の問題があって難しかったですが
この番組の製作スタッフが頑張って許可を取って編集出来たそうです。

来月の放送を楽しみに待ちましょう!