スポンサーリンク

肌寒い時は燃えるような曲を!思わずアツくなる曲を紹介します!

寒い時や、元気がない時はアツくなるような曲を聴くのがおすすめですよ。
やる気も出るので、動きたくなります。
今回は洋楽を中心にお送りしたいと思います。

1.定番中の定番!「The final count down」Europe(ヨーロッパ)(1986)

Europe – The Final Countdown (Official Video)

最初はベタなものから!(笑)
アツい曲ならこれですよね!
実はリアルタイムで知ってたんですが、かなり年月が経ってから
アーティスト名と曲名を知りました。
きっかけはちょくちょく友達の家まで遊びに行ってた頃に
その友達の部屋の隣の部屋がお兄さんの部屋でした。
中には立派なコンポが置いてありました。
ローディだったかな?
隣の部屋から聞こえてきたときは良い曲だと感動したものです。

気合入りますね!

Europe ヨーロッパ / Final Countdown 180grposted with カエレバ

2.映画「Rocky」の曲は燃えます!「3.4」より
「eye of the tiger」Survivor(1982)サバイバー

Survivor – Eye Of The Tiger

本当は私が大好きな「トレーニング」のシーンの曲とか
「Ⅳ」のトレーニングの曲にしたかったんですが、これは公式さんからの
動画が無かったため、こっちにしました。
PVだったら安全です(^-^;こっちももちろん胸が熱くなる名曲ですよ!
85年に出た「Ⅳ」のサントラにも入ってますが、こっちではちょっと
アレンジされてさらにカッコ良さがアップしています!

ロッキー3/Blu-ray Disc/MGXJC-20170posted with カエレバ

ロッキー4/Blu-ray Disc/MGXJC-20171posted with カエレバ

ロッキー4/炎の友情 オリジナル・サウンドトラック/CD/SICP-5944posted with カエレバ

3.ジム・スタインマンさんの曲はアツい曲ばかり!
  映画「ストリートオブファイヤー」(1985)の曲より
   「Nowhere Fast」fire.inc(ファイヤーインク)

Nowhere Fast [Official Music Video] (Fire Inc.)

実はスタインマンさんの曲が大好きなので、ベストとか出してくれませんかねぇ…
絶対売れますよ!良い曲だらけなので(⌒∇⌒)
もちろん「ストリートオブファイヤー」のサントラは持ってますが
音が小さくて残念な音源なんです。
リマスター出るのをずっと待ってますよ!

4.感動のエンディングを締める
「Tonight Is What It Means To Be Young」
fire.inc

Tonight Is What It Means To Be Young [Official Music Video] (Fire Inc.)

これは日本のドラマにも使われていましたね!
80年代に大人気だった大映ドラマで使われていました。
そのいくつかの作品で、翻訳した詩を何人かで歌っておられました。
この曲は「ヤヌスの鏡」の主題歌で椎名恵さんが
歌っておられた「今夜はANGEL」です。
この曲物凄く難しいんですよ!椎名さん、さすがです!

「ストリートオブファイヤー」の主役女優さんのダイアン・レインさんが
歌う予定だったそうですが、上手く歌えなかったそうです。
やっぱり吹き替えで良かったと思います。
この歌本当に難しいですから、しょうがないですよね。

ストリート・オブ・ファイヤー/Blu-ray Disc/KIXF-4331posted with カエレバ

ストリート・オブ・ファイヤー/オリジナル・サウンドトラック盤/CD/UICY-3562posted with カエレバ

大映テレビ ドラマシリーズ ヤヌスの鏡 前編/DVD/AVBD-34231posted with カエレバ

5.映画「フットルース」(1984)より「never」
ムーヴィング・ピクチャーズ

Moving Pictures – Never (Footloose) (1984)

これをちょっと聴いてみて「聴いた事がある」と思われた方は
大映ドラマファンですね?(笑)
1984年のドラマ「不良少女とよばれて」の主題歌でMIEさんが歌っておられました。
この歌も激ムズだと思います(^-^;
この頃にすでにベテラン歌手だったMIEさんだから間違いないです!

なんか色々凄いドラマでしたね(^-^;まあ、殆どの大映ドラマはツッコミどころ満載だし
もう今では出来ないネタのオンパレードでしょうね。

大映テレビ ドラマシリーズ 不良少女とよばれて 前編/DVD/AVBD-34201posted with カエレバ

6.同じく「フットルース」から「hero」ボニー・タイラーさん
(スタインマンさんの曲はここまで)

Bonnie Tyler – Holding Out For A Hero (Video)

これも…(笑)大映ドラマ「スクール☆ウオーズ」の主題歌でしたね!
これまた歌唱力抜群な麻倉未稀さんが歌っておられましたね。
こっちもカッコいいですが、ボニーさんの方もかなりカッコいいです。
このハスキーボイスがたまりませんね。

ボニーさんはハスキーボイスに憧れてたそうで、喉を潰してしまった逸話があります。
なかなか凄い人です(^-^;
この曲も大好きですよ!

あ!すみません、映画「フットルース」は未だに観てません(^-^;

フットルース/Blu-ray Disc/PJXF-1270posted with カエレバ

泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX<通常版>/Blu-ray Disc/KIXF-380posted with カエレバ

フットルース/CD/MHCP-492posted with カエレバ

7. 映画「ステインアライヴ」より「Far From Over」
フランク・スタローンさん(1983)

Frank Stallone – Far From Over (OFFICIAL VIDEO)

実はリアルで観たかったんですよね。
評判はイマイチだったそうだったので、これも未だに観てません。
これは中学の頃にFMラジオのエアチェックにハマってた時に
録音して聴きまくってました。

この歌歌っておられるのはシルベースター・スタローンさんの弟さん
フランクさんだったんですね。
PVを見てもなかなかのイケメンさんです。
特にイントロがカッコいいですよね!

ステイン・アライブ/DVD/PHNE-102655posted with カエレバ

ステイン・アライヴ/CD/UICY-78174posted with カエレバ

8.映画「フラッシュダンス」(1983)より
「maniac」マイケル・センベロさん

Michael Sembello – Maniac

主題歌も超有名ですが、私はこっちも好きです!
この映画は相当流行りましたね!
主題歌の方はまたまた大映ドラマの「スチュワーデス物語」(今ではCAですね(^-^;)
でしたね!

「maniac」では主役女優さんのジェニファー・ビールスさんがダンスの練習をしている
時に流れる曲です。ダンスをされているから当然なんですが
完璧なスタイルですよね!しびれる(以下略)

フラッシュダンス/Blu-ray Disc/PJXF-1227posted with カエレバ

O.S.T. サウンドトラック FLASHDANCE CDposted with カエレバ

9.まとめ

ブログ書いててはたと気が付いたのですが
「ああっ!大映ドラマの歌ばっかりになってしまった!」と思ってしまいました(笑)
当時の大映ドラマの曲を決めた人はかなりのやり手さんだったんですね。

でも、聴いてて胸が熱くなるし元気が出るのは確かです!
まだまだパワフルな曲はたくさんあるので、ちょいちょい紹介していきますね!