スポンサーリンク

今もなお愛されている漫画「めぞん一刻」の人気の秘密について

1980年にビックコミックスピリッツで連載されてから
来年でもう40年も経とうとしています。
奇跡的に面白かったこの漫画は、私達の心に今でも輝き続けています。
その魅力は何だったのでしょうか?

1.高橋留美子先生は当時大人気漫画「うる星やつら」も掛け持ちしていました。ビックコミックスピリッツの戦略とは?

ビックコミックスピリッツは少年サンデーと同じ小学館発行の人気漫画雑誌ですが
1980年に「高橋留美子が大人と付き合うと言う」と言うキャッチコピーで大々的に
宣伝しました。この頃は「うる星やつら」はアニメ化はまだしてなかったのに、すでに人気漫画だったのが分かりますね。
…しかし、このキャッチコピーは上手過ぎますね!

私はこのエピソードは島本和彦先生の「アオイホノオ」で知りました。
この頃から島本先生は注目していたから鋭すぎます(笑)。
スピリッツで「うる星やつら」とは全く違ったジャンルでの挑戦的な作品でした。
どちらもラブコメですが、「うる星やつら」は日常系SFですし。

おそらくこの頃のスピリッツ関係者の方は、
高橋先生に先見の明が見えてたんだと思います。
高橋留美子先生は78年デビューだったので、
まだ2年しか経ってなかったんですよね。
結局「めぞん一刻」も大ブレイクしたので凄いです!

2.一刻館の秘密

あの古びたアパートの元ネタはあったのでしょうか?
これは昔漫画家さんのインタビューを編集した本「おれのまんが道」と言う
本に載ってありました。

オレのまんが道 まんが家インタビュ- 2 /小学館/根岸康雄posted with カエレバ

これは高橋留美子先生が昔下宿していたアパートの近所に
一刻館に似たボロアパートがあったそうです。
ここに住んでいる人はどんな感じなのか、アパートの中はどんな感じなのか
想像していって、ストーリーを膨らませたそうです。

これ、想像力だけで出来てたんですよ?物凄い方です!

3.「めぞん一刻」の面白さとはキャラにあり!

(故)小池一夫先生が主宰していた「劇画村塾」(げきがそんじゅく)
で高橋留美子先生は漫画のノウハウを学んだそうです。

小池先生は「キャラ作りが大事」と言う教えだったので、高橋先生はキャラ作りが大変上手です。

好きな人になかなか素直になれない響子さんは大変共感出来ますし
響子さんに気に入られているのか不安な五代君は、なかなか思い切った事が出来ません。
この物語がとても秀逸ですよね。
響子さんと五代君を取り巻く一刻館の住人も超個性的で、読者を楽しませてくれます。

色々五代君に茶々を入れてくる住人達ですが、実はみんな響子さんと上手くいくように
応援してくれてたんですよね。この設定はとても好きでした。
一ノ瀬さん親子は今でもいる親子と思われますが、謎なのは
四谷さんなんですよね。あの人だけは謎すぎます(笑)
朱美さんみたいなタイプは今はもういないかもしれませんね(^-^;

五代君のライバル三鷹さんもとても良いキャラでしたね!
後半はまぁ…(笑)幸せになったと思いますよ!

4.アニメでは登場出来なかった二階堂君

アニメ版もかなり好きで観てたんですが、疑問に思ってた事がありました。
「二階堂君はとうとう出なかった!なんで?」
と思ったんですよね。

私もこの疑問はずっとあったので、時々ネットで調べたりしたんですが
謎のままです。

二階堂君VS四谷さんのエピソードは大変面白かったのに残念ですよ。
これはOVAにでもしてくれませんかね?

二階堂君はテレビ版では姿を見せませんでしたが、劇場版の「完結編」では
出てきてましたね。完結編も良かったけど絵がねぇ…(^-^;
作画監督さんはもりやまゆうじさんだったし、もっと魅力的な絵が
描けたと思ってたんですけどね…、何で劇画調にしたのか…?あれ大変ブーイングがあったそうですよ(笑)

5.アニメも大変出来が良かったですし、名曲も多かった!筆者お気に入りの曲を紹介!

名曲多かったですよね!私はピカソの曲が好きでした。

EDは殆ど好きです!私はOPよりED派です(^-^;

「シ・ネ・マ」(1985)

Maison Ikkoku – Shinema [CINEMA]- Subtítulado Romaji/Español

「ファンタジー」(1986)

Maison ikkoku ending fantasy High Quality

「ビギン・ザ・ナイト」(1987)

Begin the Night – from ( Maison Ikkoku) めぞん一刻

6.まとめ

「うる星やつら」と人気を双璧した「めぞん一刻」の事を書いてみました。
この作品の影響で、高橋留美子先生が好き過ぎて少年サンデーまで
自分の作品を持ち込んだことがあったくらいです(^-^;
バイトしてレーザーディスクBOX(14万!)も買ったくらい思入れがあります。

この作品を読んでた(観てた)頃はまだ10代で恋に恋してた時代だったので
青春時代の思い出とも言えます。
これから数年後物凄い勢いでぶっ壊されましたが(^-^;

こんなにリアリティがある恋愛漫画ですが、これは高橋先生のお友達や
お知り合いから話しを聞かせてもらったのがネタとなってるんです。
と言う事はこれも半分想像力から描いてらっしゃったんです。
天才以外の何物でもないですよね。

この漫画は大変面白いので、まだ未読の方はぜひ読んでみてくださいね!

めぞん一刻 全巻セットposted with カエレバ

TV シリーズ めぞん一刻 Blu-ray SET<スペシャルプライス版>/Blu-ray Disc/1000699425posted with カエレバ