スポンサーリンク

絵が下手でも描けば良いじゃない!と言ってる私も下手です!早く上手くなるには?

私は小学校に入ってからずっと絵を描くのが好きで描いてきました。
いや、本当に絵を描くのは楽しいんですよ!
今現在はまだ手の調子が悪いので、長時間は描けないんですけどね。
特に漫画やアニメ、ゲームが好きな方はイラストを描くのも趣味!と言う方が多いと思います。
え?私の絵?ファビコンの絵が自分の絵です(笑)
絵は描いたらアップするのでしばしお待ちを(^-^;

1.特に若い世代の方の画力はとても高いですよね!なぜなのか?

これにはいくつか良い条件が揃ってた事が
考えられます。

1.絵の入門書が爆発的に増えた

30年ほど前はA.ルーミスさんの入門書がポピュラーでした。
友人から譲ってもらって勉強してみましたが、
これがサッパリで(^-^;

A.ルーミスさんの本は版権期間が過ぎたので、現在は無料で読めるそうです。

今ではどれにすれば良いか迷うほどたくさん出ています。
たくさん出過ぎていて困りますよね(笑)

そんな中で分かりやすく説明してある本は
菅野博士先生著
快描(かいびょう)教室」です。
私もたくさん本やら買って勉強しましたが、この本が一番分かりやすいです。
大好評だったようで、この本は第2弾も出ています。

菅野先生はもともとは漫画家さんなので、漫画を読むような感覚で
読めるんですよ。

絵の入門書…ほとんどが高すぎるんです!

2.3Dモデリングのソフトが出てきた

これも大きいです。
絵の上達とは、やはりデッサン力なんですよね。

絵のモデリングソフトは
CLIP STUDIO PAINTに付いてる3Dデッサン人形があります。
これを見ながら描くのがおすすめです。

3Dデッサン人形で、難しいポーズも正確に描ける。|CLIP STUDIO PAINT

私はdesigndoll(デザインドール)を使ってますが
こっちは体形が独特で細身なので、やはりCLIPさんのがおすすめかもしれません。

デザインドールは試用期間は無料ですが、それが過ぎたら課金しないと
使われる機能が制限されてしまいます。
作ったポーズが保存出来なくなります。

【デザインドールの使い方】初心者入門よくわかる!3Dデッサン人形の使い方!自分が使いやすいようにカスタムしよう!&イラスト線画の起こし方について詳しく解説!

デザインドールのお値段は7800円(2019年9月現在)です。
これが高いか安いか?は微妙ですが(^-^;
一度課金してしまえば、PCが変わっても使えます。

3.YouTubeなどでもお絵描きHOWTOが出てきている

これは上手い人の制作TIPSが沢山出てきてますね。
しかもかなり達者な絵で!
こないだなんかVTuberをやりながらお絵描きしている方を発見しましたよ。

【001】Twitterアイコンを描くよっ! part1

なかなか面白かったので、載せておきます。

2.友達が上手くてもメゲちゃダメだ!効果的な練習とは?

若干20代の方なのにすでに絵柄が完成している方を多数見かけますよね。
これは本当にメゲます。
画力の高さに年は関係ないんですけどね。

同じ趣味の友達がいた場合、チラっと絵を見たら
凹みますよね(^-^;
私はずいぶんこれには悩まされました。

私は絵描き友達が沢山いましたが、生で見るとめげるんですよね。
これでも屈しない心が必要なんですが、長年サボりまくってしまいました。
それでどんどん遅れを取ってしまい、上手かった友達は大出世していきました。

上手かった友達はコミケの壁サークルになったり、今では
大人向けの枕カバーを描いて家2軒建ててしまった凄い人です!

下手でも良いんです!味があるから(笑)
絵が下手な人の救いの一言はズバリ「絵に味がある」と言う事です(^-^;
本当にその通りです!心が救われます。

それでも地道に正しいポーズを描き続けていたら上手くなっていきます。
長年私は自分の絵の下手さに苦しんでたのですが、先程書いた
デザインドールを見てから絵を描いていったらかなり上達しましたよ。

上手い人は上手い人、下手な人は下手なりに練習したら必ず上手くなります!

3. おすすめはやはり模写!模写しても良い絵柄と避けた方が良い絵柄

上手い人は本当に上手いですよね。
特に漫画はもちろん、ゲーム業界にまで上手い人が大勢います。

模写に適しているのはしっかりした絵を描く方です。

少年ジャンプで昔から高い画力を誇る、小畑健先生、

「DEATH NOTE」小畑健さん、初の顔出しインタビュー 画業30周年を語る


エア・ギアで高い画力がある大暮維人(おおぐれいと)先生

大暮維人がコミカライズ 「マガジン」で連載


女の子の可愛さで定評がある桂正和先生

I"s Mangaka Drawing

絵が上手い漫画家さんではこの方達が代表的ですよね。

アニメ雑誌などに載っている「アニメの設定資料」も大変役に立ちます。
アニメーターさんは本格的にデッサンの勉強をされていますから
ポーズの取り方などが的確です。

ゲーム業界でも上手い方は沢山いますが
中でも代表的なのは「あきまん」先生ですね。

カプコン時代からフリーランス時代までを網羅!あきまんプロフィール動画


あきまん先生の凄いところは、絵がその時代に合わせてあると言う事です。
これはプロの業界においてはかなり重要な事ですよね。

模写はお勧めできないのは少女漫画です。
少女漫画の特徴は心理描写なので、顔のアップが多く
全身が描かれてない事が多いです。
まれにしっかりした絵を描かれる方がいらっしゃいますが、少ないと思います。

4.パクリ問題と参考資料について

色んな漫画家さんがパクリ問題に晒され、干されて
最悪の場合は消えてしまう方も増えてきてますよね。
この漫画家さんの漫画は面白かったのに、もう読む事が出来ないのは悲しすぎる…

これ、かなり問題だと思うんですよ。

これはネットの普及でバレやすくなりました。
参考にする程度なら良いんじゃないでしょうか?
丸パクリはさすがにダメですが、この辺はもっと考えて頂きたいですね。

これを報告する人は絵を描いたことが無い方が多いのではないでしょうか。


絵は殆ど模写から始まります。
参考にするものが無いと、絵自体がおかしくなってしまいます。

何も見ないで描けるのは、相当上手い人かセンスがただものじゃない人ですよ。
ここまでうまくなれるには、やはり参考資料が必要です。

そこで…パクリなどで騒がれないために私はあるアイデアを思いつきました。

動画を止めて描くのです!これなんですよ!

動画はさすがに誰もお咎めしません。これは盲点じゃないでしょうか?
画面のコマ部分をいちいちチェックしていられないはずです。

VHS時代に静止画にする際は画面がガタついたりしていましたが
今時のHDDプレーヤーは綺麗に画面が止まりますし、
使いやすいです。
しかも長時間止められる!素晴らしい(笑)

5.まとめ

トレンドで書けるネタがない時は趣味の話題が良いですね。
今回はもともとの趣味であったお絵描きについて書いてみました。
もともと私は漫画描きだったんです。

近年爆発的に絵が達者な方が増えてきて、メゲてしまいますが
そんな方の殆どはたくさん練習して上手くなったんですよね。

昔に比べて今は絵の資料や練習出来るチャンスがたくさん出来てます。
それを上手く利用して、日々絵の精進をしましょう!

本当に好きなものは長い間ブランクがあっても、必ずまたやりたくなるものです!

あ、私もぼちぼち描きます…(^-^;