スポンサーリンク

天気の子を観てきました!ロケ地で特に話題になっている代々木会館について書いてみたいと思います。

昨日、「天気の子」を観て来ました。
やはり良かったですよ!
さすが新海監督!特に背景が実写と見間違えそうなくらいの
クオリティの高さでした。
声優さんのほとんどは俳優さんを起用していますが
みなさん上手で浮いてる方は一人もいなかったです!

1. 「天気の子」の簡単な感想

 観終わった感じは「爽やかな純愛ストーリー」でした。
舞台は前作の「君の名は。」と同じ夏の設定の影響で
爽やかな後味でした。
おそらく新海監督は「夏」が好きなんでしょうね。

「君の名は。」と同じ夏の設定なので同じようなストーリー?
と思われがちですが全然違います。

観た人によって変わってくると思いますが
このお話は主人公帆高君の成長の物語が大きいです。
それと同時に「自由の代償はこんなに大変なものだ」という
メッセージも伝わりましたね。

帆高君は、家庭が嫌で離れ小島から東京まで出て来ましたが
高校へ行く事もほっぽり出して出てきたので、大変な思いをします。
生活が困窮する中、マクドナルドの店員だった少女陽菜さんと
知り合います。

この陽菜さんは「100%晴れ女」の異名を持つ人で
とんでもない能力の持ち主でした。
これを知った帆高君の運命の扉が開かれる…その先は?
というお話ですね。

あと印象に残っているのは、とにかく美術が尋常じゃない
美しさと言う事!
水の表現、実写と間違えてしまいそうな背景など息を飲むほど見惚れてしまいます。
私はまだ新海監督の作品はこれを入れて3作しか観てませんが
3作とも凄かったです!

2.「天気の子」と「君の名は。」評判が良かったのはどっち?

どっちも良かったんですが、ネットの評判などを見たら
「天気の子」の方が良かったという意見が多かったです。
Twitterなどで見たら圧倒的でしたね。
私はどっちも良かった派ですが、どっちかと言うと
「天気の子」でしょうか。やはり私は「君の名は。」を超えたと思います。

どっちもどっちでしょうか?
どちらも評価が高いので、難しいところですね。
ザッと見た感じでは「君の名は。」派がが多いようですよ。

3.「天気の子」と「傷だらけの天使」の共通点「代々木会館」

「天気の子」では印象的な廃墟が2か所出て来ます。
1か所はネットで調べてみても出てこなかったので不明なんですが
もう1か所はオンボロビルで有名な代々木会館をモデルにしています。このオンボロっぷりは凄くて、何年か前に調べた事があったんですよね。個人的に私は古い建物を見るのが大好きなので、つい調べてしまうんですよ。

この代々木会館、先月から解体工事が始まっているそうです。
もうあの姿は生で見る事が出来なくなっています。
時代の流れですねぇ…

これも有名な話なんですが、この代々木会館は超人気ドラマだった
「傷だらけの天使」のロケ地でもありました。
私はこのドラマを再放送してた時に観てたんですが、名作と呼ばれるだけあってとても面白いドラマでした。

このドラマが放送されてた頃は1974年だったので、まだ綺麗な感じでしたし、活気もあったようです。
建築されたのは昭和30年代後半だったそうなので…

ドラマ内では「エンジェルビル」と言って、屋上で主人公2人はペントハウスを作って住んでいたという設定でした。
どうやって付けたか謎なんですがシャワーも設置されてました(笑)

聖地巡礼の動画 「代々木会館」

【天気の子】代々木会館の内部に潜入します【廃墟・B級スポット】

「傷だらけの天使」OPの…オリジナルが無かったので
アニメ「三月のライオン」のバロディ比較動画でお送りします。

三角龍雪 VS 木暮修傷

「傷だらけの天使」パロディ動画
(ダウンタウンが二人羽織でやってます)

ごっつええ感じ 【傷だらけの・・・】

4.「天気の子」の映画はこんな方におすすめ!

「君の名は。」が好きだった方には一番お勧めできるかと思います。
基本ファンタジー要素が強いので、非現実的なお話や
SF好きな方にもおすすめです。

お勧めできないかなあと思われる方は、超現実派の方ですね。
あれこれとツッコミをいれてしまうと思いますし、入り込めない可能性が高いです。

細かい理屈は抜きに、頭を空っぽにして楽しむのがおすすめです。


5. まとめ

公開されてもう2カ月近く経つのに未だ高い人気を誇る「天気の子」
まだまだ上映される見込みですよ。
すでに何回も観に行かれてる方も多数おられるそうです。

将来に不安を感じている方や元気が欲しい方もぜひ観に行っていただきたいですね。空や雲の表現は本当に素晴らしいので映画館で
観たら迫力があるので一見の価値ありです。
美の魔術師新海ワールドを一度体験してみてはいかがですか?