スポンサーリンク

音楽好きの方は注意! 夏場のイヤホンで気を付けたい事

最近は、ワイヤレスイヤホンが大変流行ってますね。
とても便利な商品ですし、日常でも良く使っています。

去年の秋に発売された、iPhoneの新機種は何とイヤホンジャックが無くなってしまいました。
これは困った事ですよね。

1.2018年機種 iphone xrにはイヤホンジャックが無い!

うーんと考えてたところに
セール期間がたまたまあったのでワイヤレスイヤホンを
購入しました。
とても便利で、大変お世話になりましたが一日一時間程度しか
使ってなかったので、そんなに問題は起きなかったんですよ。

2.夏場になると耳に変化が⁉

ところが、今年ノートパソコンを長時間使う事になり、耳に支障が出てきました。
左耳が痛痒いのです。触ってみるとぴろーんと
いぼのようなできものが出来てました。
だんだん痛みが増してきたので、こりゃいかんと思い病院へ行きました。
そう言えば、最近暑い日が増えてきてたのでかぶれたらしいんですよね。

耳がかぶれた!皮膚科?耳鼻科?

最初は耳鼻科?と思ってましたが、皮膚科でも良いようです。
塗り薬を処方してくれました。
これで当分の間はワイヤレスイヤホンは使えません。
私は安いヘッドホンを購入しました。

この事をネットで調べてみたら、耳がかぶれるどころか
カビが生えてしまうことがあると書いてありました。
これだけ湿気が強く、密閉している耳なので何かあっても不思議じゃありません。
音楽は何時間聞いても楽しいものですが、それが痛みに変わってしまったら
ちっとも楽しくありませんよね。

これからどうすればいいか考えてみました!

3.ワイヤレスイヤホンの再生時間

・ワイヤレスイヤホンは連続使用の時間は3時間程度(2018年頃)

音楽を3時間連続使用は気を付けたいところですね。
湿気のある日や、皮膚が弱い人は要注意です。
ガーゼなどで、イヤホン部分を覆ってみてもいいかもしれません。
今現在の使用時間は3時間程度しか使えないので、ヘッドホンも併用するのも
おすすめです。
ヘッドホンの締め付けは辛いのでこれも長時間はお勧めできません。

もちろんバッテリー充電端子を使って
変換ケーブルでイヤホンも使えますが、ちょっとケーブルが
長くなってしまいます。

昔、カセットのウォークマンを通勤時に愛用してたんですが
夏になるとたまにかぶれたりしてたのを思い出しました。

4.新情報❗️

ワイヤレスイヤホンは、直に耳に長時間入れるのはあまりよくありませんが、これを防ぐ方法が判明しました❗️

今現在、手を痛めてるので拘束具を付けて就寝しているのですが、これも直に着けると蒸れて被れるんですよ。これを防ぐために綿の手袋を下に付けて拘束具を付けたらまた指が窮屈になるので今度は指部分を切り取ったら快適になりました。

これは耳も同じだから、切り取った手袋の親指部分にワイヤレスイヤホンを入れるとぴったり入ったのです。

まさにシンデレラフィット(笑)かぶれはこれで防げると思います。

5. まとめ

やはり、音楽は何も付けずに家で鳴らすのが一番安全でしょう。
体に負担がかからないのでいいのですが、それが出来ない場合もありますよね。
大体でいいので、ヘッドホンやイヤホンは時間を決めて音楽を楽しむのが良いでしょう。
私の場合では、ワイヤレスイヤホンは一日4.50分なら多少汗をかいてしまっても
大丈夫でした。これくらいが推奨時間でしょうね。

特に夏は気を付けて音楽を楽しみましょう。

Bluetooth5.0&自動ペアリング ワイヤレスイヤホン カナル型posted with カエレバ