景色が綺麗なアニメ3選!

スポンサーリンク

景色が綺麗なアニメは癒されますよね。


最近は雨や曇りの日が多く、気分がすっきりしませんよね。
綺麗な景色のアニメは気分転換に持って来いです。

今回は「言の葉の庭」(ことのはのにわ)
「アルプスの少女ハイジ」
「君の名は」を紹介します。

「言の葉の庭」(2013)

映画『言の葉の庭』予告編映像

今をときめく新海誠監督作品です。
もうすぐ「天気の子」が公開されますね。


このCMを観て分かるように、新海誠さんの作品はとにかく美術面が
ものすごく気合が入っているんです。

言の葉の庭は友人からお勧めされて観たんですが、たったの46分の
アニメなのにとてもまとまった作品です。
こんな短い時間の中にストーリーを凝縮させる技術は素晴らしいです。

ある高校生タカオ君と教師をやっていたユキノさんの恋物語です。


結構な年齢差があるので、ユキノさんはなかなか素直になれないところが ポイントです。


これを引き金にどんどんお話が進んでいきます。

雨の情景が舞台となっていますが、メインキャラ2人の出会いの
公園の描写は必見です。
とっても綺麗でまるで実写のようです。

タカオ君は靴職人になるのが夢です。
ある日、靴を作る事になりユキノさんにプレゼントします。
これをきっかけに2人の仲は急速に進展しますが、そうはなかなかうまくいかない⁉

というのが大まかなストーリーです。
2人はどうなるかは観てのお楽しみです。
今現在、Amazon primeで配信中です。

「アルプスの少女ハイジ」(1974)

HD アルプスの少女ハイジ OP

結構古いアニメですが、今でも美術面に関しては伝説になるほどの名作です。


ストーリーはもう言わずもがなですけどね。

1歳の頃に両親を亡くしたハイジは、母方の叔母デーテの5歳まで育てられますが
デーテの仕事の都合で、アルプスに住むおじいさんと住む事になります。
主におじいさんとの生活が描かれてます。

夢いっぱいなアルプスの生活には憧れたものです。

その昔、椋尾篁(むくおたかむら)さんというアニメ美術の神様がいました。


1992年に亡くなられていますが、背景の美麗さは今の時代にも響くものがあります。
アルプスの背景はセルアニメだったのもあり、温かみのある印象になっています。
キャラは名作アニメ特有のあっさりとしたタッチですが
それとは逆に重厚に描かれた背景は息を飲みます。

大自然で大らかに生活しているハイジにぴったりな背景で
それを観ているだけでも癒されます。

かなり何回も再放送されたアニメなので、もうどうなるかは分かってるんですがやはり観てしまうんですよね。
これが再放送アニメの醍醐味なんです。


ネット配信でも観れると思いますので、ハイジと一緒に癒されてみませんか?

「君の名は」(2016)

「君の名は。」予告

これは映画館で観ました。


公開当初は物凄い混雑っぷりでなかなか観れなかったと
言う方も多かったと思います。

ここまで一大ムーブメントになった作品は珍しいですね。

こんな現象が起きたので、かなり間を置いてから観に行きました。
ここまで話題になっていると気になって観に行きたくなったんです。

観た印象は大林宣彦監督「転校生」を思わせるお話でしたがこれをインスパイアした作品なんですよね。
見事に今の時代にマッチしています。

男女入れ替わりのストーリーは80年代の
ラブコメ漫画にもよくあるネタなんですが
実はこういう系の漫画はとても面白いんですよ。
それを知ってて作られたのかな?と思います。

この作品も美術面では大変な気合いの入れようで、劇場で観た迫力は素晴らしいの一言でした。
見どころは隕石が落ちてくるシーンです。
とても綺麗なんですよね。
これを大画面で観るだけでも値打ちがあります。

何でここまで流行ったのかと考えてみると、
やはり美術さんのいい仕事っぷりでしょうね。
もちろん、キャラの良さやストーリーも魅力的でした。

ラブコメ作品としてもとても面白い作品なので
気分転換になりますよ。

梅雨はあと少しで終わります。


鬱蒼とした気分の時は 綺麗な景色のアニメを観てぱぁーっと明るくなりましょう!