ゲームがテーマとなっているアニメ3選!

スポンサーリンク

ここ数年はゲームが主体となっているアニメが増えていますね。


中にはゲームの世界に入ったりする作品もありますね。
ゲームを通じての友情などを観るのも楽しいです。
ここで上げるゲームは
「ゲーマーズ」
「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか」
「ストリートファイター2」
を紹介します。

「ゲーマーズ」(2017)

GAMERS op 1

当時行ってた会社の友人からお勧めしてもらったアニメです。
基本ラブコメですね。
ゲームが好きな人が集まったサークルで繰り広げられる物語です。
学校にそんなサークルがあるなんて羨ましい限りですよね。

主人公の天野君は、人見知りでこっそりとゲームを楽しんでいる高校生です。
ある日、学園のアイドルである、天道花憐さんに半ば強引にサークルに勧誘されます。
同じクラスにいるおとなしいキャラの星ノ守さんも実はゲーム好きで、
天野君との間に秘密があった!というストーリーです。
勘違いが勘違いを呼ぶドタバタストーリーで続きが気になる展開です。
割と最近のアニメですので、時代のズレが少ないですね。

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか」

「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」放送直前PV/7月12日(金)24:00より放送開始!

これはイロモノアニメ扱いされているアニメじゃないでしょうか?


そうでもないのかな?と思って観ていましたが、やはり「イロモノ」でした。


お母さん真々子さんが息子の真人くんにベタベタ扱いされているストーリーです。
ひょんな事からゲームの世界に入ってしまいます。
息子が好き過ぎるため、真々子さんもゲームの世界に着いてきてしまいます。
RPGやMMOのゲームのパロディが入っているので、これを知る方はニヤリとするネタも
盛り込まれています。
真々子さん若くて美人です。どう見ても20代後半にしか見えません。

この真々子さんは異常に戦闘力が高いのです。
この長過ぎるタイトルの通りですね。
全体的にこれもゆるく、ギャグアニメなので疲れている方にもお勧めです。

長過ぎるタイトルの通りですね。
全体的にこれもゆるく、ギャグアニメなので疲れている方にもお勧めです。
お母さん愛が強すぎるところは結構ヒキますけどね(^-^;)

時代は遡って…

ストリートファイターⅡ(1994)

CM カプコン ストリートファイター2 MOVIE (アニメ版) [ SF2 ]

この作品は言わずとも知れた大人気ゲームのアニメ化作品です。


私はかなりこのゲームに没頭しました。
ゲーセンに通ったり、それでは飽き足らず、ソフトまで買いました。
あそこまで流行った理由は、やっぱりキャラの良さと技のカッコよさにあったんでしょうね。
個性豊かなパフォーマンスも素晴らしかったです。
周りの友達ともとても話題になってました。

あれから25年以上経ちますが、現在でも続編が出ていて
息が長い作品です。
このアニメは、劇場版とテレビ版があります。


私は劇場版とテレビ版はどちらも観てましたが、とても出来が良く、素晴らしいアニメでした。

劇場版は、ゲームの話に忠実になっており、最後はやはり
宿敵ベガと壮絶な闘いが繰り広げられます。
主題歌は当時、人気アイドルだった篠原涼子さんが歌ってます。豪華過ぎます(笑)

ストリートファイターII V (1995)

Street Fighter II V Opening [episodios 1 – 19]

テレビ版はメインキャラであったケンとリュウに焦点を当ててのストーリーになってます。


これは途中までは観てたんですが、当時遅番の仕事に行ってたので、観てなかったんですよね。
当時見ていた友達は見事にハマりました。

これの声優さんをやってた羽賀研二さんですが、とても演技が上手で、プロの方と引けを取らない仕事ぶりでした。
声優さんの才能があったと断言してもいいくらいです。

肝心のストーリーですが、劇場版と同様、大変出来が良かったと記憶しています。
羽賀さんのトラブルの影響で長らく封印されていたこの作品ですが、ようやく最近解禁になってDVDが発売されてます。ネット配信に回ってきたらまた観てみたいですね。