2019年夏アニメ おすすめ3選

スポンサーリンク

Dr.Stone

TVアニメ 「Dr.STONE」 本PV第1弾

週刊少年ジャンプで大人気の漫画で、この夏に
アニメ化がされました。
色々な友人からお勧めだと聞いてたので
先日から始まった事だし視聴してみました。

いやあ、斬新で面白いですね‼
いつもの日常の学園ネタのアニメ?と思いきや
その日常は一瞬にして変化します。
主人公の一人大樹は幼馴染の女生徒、杠(ゆずりは)についに
告白を果たそうとしたその時、黒い嵐が来てそれを浴びた人全員が
石化してしまいます。

もう一人の主人公千空(せんくう)は化学が得意なキャラで
マッドサイエンティストのような特技を披露します。
このキャラの髪型と色遣いがとても個性的で、
私は「ねぎ頭」と命名しました(笑)

石化から3000年以上経って、ようやく一部の人間は石化が解けます。
千空は実は石化の中で日数を数えていて、石化が解けたら
3000年以上の年月が経ってたと言う事が判明します。
3000年以上も時が飛んでるので、文明も何もかも消え去ってます。
そこからのサバイバル生活と、石化の謎を追い求めると言うのが
テーマでしょうね。

このDr.Stoneは原作者はかつてジャンプで大人気だった
「アイシールド21」の原作者稲垣理一郎さんです。
私はアイシールドはあんまり知らなかったんですが、とても独創的な
発想をされる方なんですね。
作画担当はBoichiさんで韓国人の漫画家さんです。
こちらもとても画力が高い方です。
この2人のタッグは素晴らしいです。
これからの展開を楽しみにしています。

からかい上手の高木さん

TVアニメ『からかい上手の高木さん2』PV第2弾

私はまだ視聴を始めたばっかりでそんなに知らない方なんですが
王道ラブコメディです。
基本、主人公西片(にしかた)君と高木さんの漫才のようなやりとりが
ずっと続きます。
しかし、高木さんはずっと上手(うわて)でからかうつもりが逆にしてやられます。
何とか高木さんを逆にギャフンと形勢逆転を目論見ますが
失敗ばっかりしてます。
終始、この繰り返しのアニメですが、この作品は癒し系で
ゆるいアニメに入りますね。

時々ドーンと高木さんのドアップが
出てきますが、可愛すぎて女性である私でもドキッとしました。
これも魅力のひとつなんでしょうね。

ずっとからかいあいをしている姿を見ると癒されます。
コメディに強い横手美智子さんがシリーズ構成をしているので
安定した面白さが期待出来るアニメですね。
ちなみに私は横手美智子さんのファンです。
はずれ作品が殆どないクリエーターさんですよ。

代表作は「侵略!イカ娘」や、「げんしけん2」、「じょしらく」などですね。
この3作品もとても面白いのでおすすめです。

彼方のアストラ

TVアニメ「彼方のアストラ」PV第2弾

この作品もこの夏の意欲作と言われてます。
ジャンプの漫画でSFものは珍しいですね。
あったとしても打ち切りが多いジャンルです。
個人的にはSFものは大好きなので、頑張ってもらいたジャンルなんですけどね。

この作品は、数年前にSKET DANCE(スケットダンス)で
人気を博した篠原健太さんの最新作です。
前作のスケットダンスは学園コメディものでしたが、この作品は
一変してSFというジャンルに挑戦しています。
という事はシリアス?と思いきや、そうでもないんです。

「スケットダンス」で見せてくれた、独特のノリツッコミが生きてて「彼方のアストラ」でも見せてくれます。


このおかげで作品自体を重く感じさせません。
未来の学生たちが学校から宇宙旅行に行くという話になって
宇宙へ出ますが、無事に帰還出来るわけでもなく色々な
アクシデントを乗り越えての成長物語?言う印象でした。
私は原作をまだ読んでないので、何とも言えないんですが、全く
予想だにしない展開が待っていると思います。

何気に宇宙服やメカデザインもとても凝ってて
カッコいいです‼
キャラもとても良いですね。


天然キャラのアリエスがいい味出してます。

先が見えない展開になってるんですが、ある推理作家さんは
絶賛してて、これに火が付いて人気が加速したそうです。
原作は全5巻と集めやすいので、アニメが終わったら揃えたいと思います。

無事に全員地球に帰還出来ることを祈って、作品を観る事にします。